YouTubeアフィリエイトは、トレンドアフィリエイト戦略と同じ考え

YouTubeアフィリエイトの戦略

YouTubeを利用したアフィリエイト戦略は、3.4年前くらいから流行し、最近では有名YouTuberの存在もメディアで取り上げられ、高い収益性を持つアフィリエイト手法としても認識されています。

また、アフィリエイト業界でも、YouTubeアフィリエイトに関するさまざまな教材や塾‥が数多くリリースされています。今回は、そのYouTubeアフィリエイトについて、出来るだけシンプルに解りやすく解説します!

そもそもYouTubeアフィリエイトとは、どういったものなのか?まあ、その名の通り「YouTube動画を利用し収益を得るもの」となります。

YouTubeアフィリエイトでは、主にアドセンス(クリック課金)が一般的になっています。一般的には、ブログにアクセスを集めて収益に繋げるのではなく、動画の再生回数を増やして収益を獲得するという手法になります。

YouTubeアフィリエイトは、動画の量産や再生回数を伸ばすことが収益を獲得するポイントになります。

この他にも、YouTubeを活用した戦略は数多く存在します。例えば、動画を入り口とし他の媒体に誘導し成約するとか、動画で自社のブランディング‥その戦略はさまざまです。

YouTubeアフィリエイトの基本的な戦略は、トレンドアフィリエイトに類似

YouTubeアフィリエイトでは、一般的にアドセンスを利用したアフィリエイト手法が支流となっていますが、その戦略はブログを利用したトレンドアフィリエイトとほぼ同じ戦略となります。

トレンドアフィリエイトで稼ぐには、以下の項目がポイントとなります。

  • トレンドキーワード(旬のネタ)を探す
  • 記事(コンテンツ)作成
  • タイトルやタグなどのキーワード戦略
  • YouTubeアフィリエイトで動画再生回数を増加させ報酬を獲得するにも、トレンドアフィリエイトと同様の項目がポイントになると言えます。

    トレンドキーワード(旬のネタ)を探す
    YouTubeアフィリエイトでも、話題になっているネタ(トレンドキーワード)で動画を作成することで爆発的な再生回数を狙うことが出来ます。

    記事(コンテンツ)作成
    基本的なトレンドアフィリエイトでは、話題となっているキーワードに沿って記事コンテンツを作成していきますが、YouTubeアフィリエイトでは、この記事コンテンツ作成が動画作成に変更されるだけです。

    動画作成については、難しいイメージを持っている人も多いかもしれませんが、画像をつなぎ合わせるだけのスライドショー動画なんかは、初心者でも非常に簡単に作れてしまいます。

    タイトルやタグ等のキーワード設定
    動画検索に至っても、動画タイトルや関連動画、サムネイルの設定は、再生回数を取るために重要なポイントになります。

    アドセンスでお金を稼ぐ上で絶対的に必要なものはアクセス(再生回数)であり、旬のキーワード(トレンドキーワード)を狙う戦略は、一般的で自然な考え方の戦略になります。

    動画再生回数を増加させる考え方は、トレンドブログのPVを獲得するための考え方や手法とほぼ同じことです。

    YouTubeアフィリエイトにおけるメリット

  • トレンドアフィリエイトの戦略が適合する
  • 執筆が不要でコンテンツ作成が容易にできる
  • 集客というハードルがウェブサイトに比べ低い
  • トレンドアフィリエイトの戦略が適合する
    ジャンルやキーワードに対する考え方は、トレンドアフィリエイトとほぼ一緒。トレンドアフィリエイトの本質を理解した上で、経験している人ならYouTubeアフィリエイトでも比較的簡単に結果を出せるはずです。

    執筆が不要でコンテンツ作成が容易にできる
    動画作成では、一から文章を考え長々と記事を作成する必要は一切ありません。また、動画(コンテンツ)作成においても人気ユーチューバーのような面白くて何度も見返してしまうような動画を作成する必要もありません。

    基本的な考え方はトレンドアフィリエイトと同じなので、旬のキーワードを使って再生回数の増加を目指します。なので、動画自体のクオリティはそこまで重要なポイントではありません。しかも、動画の作成について、はじめからパソコンに入っているツールで十分に作成可能であり、慣れれば、1動画数分での作成も可能です。

    集客というハードルがウェブサイトに比べ低い
    キーワードにもよりますが、近年ウェブサイトでの検索上位表示は、コンテンツの質なども重視される時代になり、昔よりそのレベルは高く難しくなっています。一方YouTubeであっても実践者が増えそのハードルは高くなっているのは確かですが、ウェブサイトに比べればそれほど高いわけではありません。

    また、動画内では、関連動画という枠もあり、動画が露出される頻度も高くなるので、トレンドサイトと比較するとハードルは大幅に低くなると言えます。

    YouTubeアフィリエイトにおけるデメリット

  • 動画の量産は必須になる
  • 規約などの変更が多くペナルティを受ける可能性が高い
  • 初心者には不向き
  • 勿論、YouTubeアフィリエイト(トレンド手法)においてもコンテンツの量産は必須の作業となります。トレンドキーワードを使うので日々の動画作成を怠ると、再生回数は日々減少します!長期的に安定した収入を得るには動画量産は欠かせません。

    また、YouTubeは著作権などの関係上、規約などの変更が多い印象があります。動画はユーザーが受ける衝撃が大きいので運営者側のさじ加減で動画削除や収益化が不可になりますし、同時にアカウントの凍結もありえます。

    大きく稼げていても、ある日突然なくなるというリスクがつきまといます。

    突然YouTubeアフィリエイトに取り組むのはNG

    トレンドアフィリエイトと比べハードルが低いと言っても、アフィリエイト未経験の初心者が、いきなり参入し稼げるような市場ではありません!いまYouTubeアフィリエイトで稼いでいる人達の殆どが経験者です。アフィリエイトの本質やトレンドの仕組みや戦略をしっかり身につけた状態で実践しているから稼げるのです。

    YouTubeアフィリエイトに興味があるのであれば、まずはシッカリとアフィリエイトの本質やトレンド集客のスキルを習得した上で取り組むことを推薦します!

    アフィリエイトなどネットビジネスで困った事や不明な点があれば気軽に連絡して下さいね!
    https://kase-gu.net/?page_id=2

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です