全くのゼロからアフィリエイターとして稼ぐために:その1【ジャンル・戦略・手法編】

アフィリエイトのジャンルと戦略

今回は、アフィリエイト経験が全くない人や、中途半端で挫折してしまった人などを対象とし、全くゼロの状態からアフィリエイトで稼ぐためには、どのようなプロセスで挑めばいいのかをテーマにした記事になります。

アフィリエイトに興味はあるけど、具体的に何から始めればいいのかわからない。また、アフィリエイトに挑戦してはいるが、思うような結果が得られていない人など‥アフィリエイターとしての収入を得られるよう、私の経験をもとに知識やスキル、テクニック、思考的な要素を含め書いていこうと思います。

まず今回は、アフィリエイトの種類やジャンルなど、アフィリエイターとして活動し稼いでいくのがベストなのかを考えてみたいと思います。

アフィリエイトには、さまざまなノウハウがあり、各ジャンルによっての戦略や手法も多種多様です。次に挙げられているのが一般的なアフィリエイト手法になります。

  • トレンドアフィリエイト(Googleアドセンス)
  • 物販アフィリエイト
  • PPCアフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト
  • かなり大雑把になりますが、アフィリエイトの手法(ノウハウ)になります。

    トレンドアフィリエイト(Googleアドセンス)トレンドキーワード戦略。日々のブログ更新は必須
    アフィリエイト初期段階に取り組む手法として一般的に勧められているものです。トレンドアフィリエイトとは、ブログに旬の話題(ニュース)などを含めた記事を書き、大量のアクセス(PV)を集めて稼ぐ方法です。

    トレンドアフィリエイトでは、Googleアドセンスのクリック課金システムを利用されています。ブログに広告を貼り付け、その広告がクリックされれば報酬が発生する仕組みになっているので、その戦略は、とにかくアクセスを集めることに執着します。比較的難易度も低いため、アフィリエイターの入り口とも言われている手法です。

    物販アフィリエイト一般的にキーワード戦略が基本となり、サイト量産が苦にならない人向け
    物販アフィリエイトは、商品やサービスを主に取り扱うアフィリエイト手法。とにかく扱う商品が非常に多いのが特徴です。

    報酬は成果報酬型となり、あなたのサイトやブログから商品やサービスの申し込みがあった場合に、商品価格の●●%が報酬として支払われます。

    物販アフィリエイトは、取り扱う商品ジャンルをテーマにサイトやブログを作成し、その中で、商品を紹介します。その場合、商品に関連するキーワード戦略が一般的な手法になります。

    例えば、ニキビケア商品を扱う場合、「ニキビ治療・ニキビ予防・ニキビ薬‥」のキーワードを設定し検索結果の上位を狙うもので、その商品を必要としている人をターゲットに展開していく戦略です。また、初心者の場合、ライバルが少ない商品を狙ったノウハウなどもあります。

    物販アフィリエイトのメリットとしては、キーワードがマッチして検索上位に表示されれば、頻繁な更新作業をしなくても商品が売れ続けるという点。ただ、稼ぐにはサイトやブログの量産は必須になりますので、向き不向きがある手法でもあります。(主に利用するASPは、A8.netやアフィリエイトB‥になります)

    PPCアフィリエイトYahooプロモーション広告を利用するため広告費が発生するが成果は早い!
    YahooJapanが提供するYahooプロモーション広告を使った手法がPPCアフィリエイトになります。▼詳しくは次の記事を参照して下さい。

    PPCアフィリエイト戦略:PPCアフィリエイトとはどんな手法なのか?

    2017.10.17
    ちなみに、私がアフィリエイトに取り組みはじめて報酬を得たのは、このPPCアフィリエイトでした。

    情報商材アフィリエイト情報発信力が求められる。経験があれば有効的なジャンル
    情報商材とは、簡単に言えば専門書・参考書みたいなイメージで考えてもらえればと思います。情報商材と言っても、その種類は非常に多くて私も最初は驚きました。株やFXの投資系のものから犬のしつけ、ネットビジネス系‥本当に多くのジャンルが存在しています。

    情報商材アフィリエイトの特徴としては、やはり報酬の高さです。一つの成約1万円のアフィリエイト報酬がもらえる案件も多く、中には1件の成約5万円や10万円の報酬をもらえる案件もあります。

    情報商材アフィリエイトも基本的にサイトやブログを使い、情報発信して稼ぐのが一般的な戦略になります。ただ、情報商材という商品の特性上、成約が取りにくいこともあり、初心者にはハードルが高いと言われています。しかし、報酬設定が高いため、月収100万円以上の報酬を稼いでいるアフィリエイターが多くいる市場でもあります。

    実績ゼロの初心者は、ズバリ!どんなアフィリエイト戦略や手法を選択するべきか

    このように、アフィリエイトとは言っても多くのジャンルや戦略・手法(ノウハウ)があり、どれを選択すればいいのか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか?

    正直、どれが正解という決まりはありませんが、アフィリエイトの本質的は、どれも一緒です。ユーザーが求めている疑問や悩みに対して、その対処法を提案してあげ、その対価としてアフィリエイト報酬をもらうのです。

    私の場合、はじめてアフィリエイトに取り組んだのは、トレンドアフィリエイトでした。日々の作業は主に、その時に流行(トレンド)になっているキーワードに沿った記事をブログにアップし続けるというものでしたが、なかなか馴染めませんでしたし、何かと言いわけをつくり全く作業しない日も多くありました。思い描いていたような収入を稼ぐことは出来ないまま挫折した経験があります。

    また、物販アフィリエイトでは、商品ごとにサイトを量産するという手法にも取り組んでいました。おそらく30から50サイトくらいは作った記憶があります。数ヶ月は収入には繋がりませんでしたが、結果的に作成したサイトからは年間50万円ほどの収入が今でもあります。

    この物販アフィリエイトで、私が苦労したのがサイト作成でした。サイト作成のスキルはないし、とにかく調べつくし買った次世代サイト作成ツール「SIRIUS」を使い量産し続けました。SIRIUSは、アフィリエイトサイトに特化したツールで、初めての人でも直感的にサイトを作成できるお勧めのツールです。

    このツールの影響が大きかったと思いますが、サイトの量産は苦になりませんでした。また、次世代サイト作成ツール「SIRIUS」は、この後に私がはじめて報酬を稼いだPPCアフィリエイトにも、非常に役に立ったツールです。

    そして、PPCアフィリエイトですが、これは特に初心者さんにこそ実践してもらいたいジャンルです。理由としては、どのアフィリエイト手法より、成果が早く出せるという点になります。

    アフィリエイトってパート・アルバイトや会社員のように、決まった収入を保証してくれるわけではありません。報酬が発生しなければ「ただ働き同然」なわけなので、不安やモチベーションが長く続かない傾向があります。

    その不安やモチベーションを低下させないためには、いち早く成果を出すことだと考えています。物販でも情報商材でも検索エンジンに評価され上位表示されるのには、どうしても時間が必要になりますが、PPC広告は、その検索結果の上位表示が即日可能になるので、早く成果を得る確率が非常に高くなります。

    私個人の経験も含め、今からアフィリエイトに取り組む場合、PPCアフィリエイト&物販アフィリエイトからスタートし、最終的には、それらの経験をもとに情報商材アフィリエイトにシフトしていく形が理想的かなと思います。

    勿論、取り組む環境や性格によっても全然違ってくると思いますし、この形が正解というわけでもありません。

    ただ、全体的に言えるのは「キーワード戦略+サイト&ブログ作成」の知識やスキルは、どのジャンルのアフィリエイトでも確実に必要になるものですので、早い段階で身につけておくと有効的です。

    次回は、各アフィリエイトジャンルの実践的なことを具体的に書いてみようと考えています。また是非遊びに来てね!

    一般的なアフィリエイトのジャンルは、失敗&挫折含め経験しています!質問や相談などあれば気軽に声を掛けて下さい。
    http://kase-gu.net/?page_id=2
    ※メールは基本的に全て目を通し24時間以内に返信しています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です