キーワードツールの決定版!Pandora2【買い切り版】を”SEOアフィリエイト”で使ってみた

Pandora2(パンドラ2)で稼げるキーワードを抽出できるのか

販売開始からわずか1年で販売中止になった「Pandora」。あれからどのくらい経過したでしょう‥キーワードマーケティングに必要な全ての機能を搭載しパワーアップした「Pandora2」が誕生しました。

Pandora2【買い切り版】の発売と共に多くのアフィリエイターが一斉に購入したツールです!勿論、私もその中の一人でした。

キーワードマーケティング必須のツール
キーワードツールの決定版!Pandora2

販売者:株式会社ユナイテッドコンサルティング
商品区分:DL:ダウンロード版
販売ページ:http://az.ctwpromotion.net/

Pandora2の機能は非常に多くあり、その機能を有効的に活用している人は少ないのではないでしょうか?そして、Pandora2をPPCアフィリエイトのみにしか使えないツールだと勘違いをしている人も実に多いです。

先週から新しいサイトを構築しているのですが、その際にPandora2を活用しキーワードを抽出してみました。Pandora2は、PPCアフィリエイター以外の人にも効果的な使い方があるので、その辺も含めて紹介しようと思います。

Pandora2は、一体どのようなツール?

Pandora2は、アフィリエイトで稼ぐための情報を簡単に見つけることが可能なツールで、一概に言えば、アフィリエイターであるなら絶対に持っておくべきキーワードツールだと言えます。

例えば、検索エンジンで稼ぎやすい商品やキーワードを探したり、PPCアフィリエイターなら稼ぎやすい商品や効果のあるキーワードとその広告内容、Youtubeアフィリならサイト数と動画数を比べてライバルが少ないYoutubeキーワードがわかってしまいます。他にも、各アフィリエイトジャンルに活かせる機能が非常に多く搭載されているツールです。

また、Pandora2の仕組みは、サーバーに保存しているデーターベースから、あらゆる情報データを掘り出せるツールですが、Pandora2のデータベースに存在しない情報データーは拾い出すことが出来ません。

スポンサードサーチ広告やアドワーズ広告データはなく、データーベース上に保管されているのはスポンサード広告のデータのみとなります。

SEOアフィリエイトにPandora2を活用しアクセスアップを狙う

Pandora2は、一般的にPPCアフィリエイター向けと言われていますが、SEOアフィリエイトでもPandora2を活用することで収益性の高いであろうキーワードを探し出すことが可能です。

Pandora2の機能は非常に多く搭載されており、その機能をどう活用すればいいのか?具体的に理解していない人も多いのではないでしょうか?SEOアフィリエイト、つまり、検索エンジンを主としたアフィリエイト戦略に、Pandora2を効果的に使う方法を解説します。

我々アフィリエイターの狙いは、収益性の高いキーワードを抽出することが大きなポイントとなります。

キーワードに敏感に反応するPPCアフィリエイターが、長期的に出稿されている広告のキーワードは、高い確率で収益性が高いキーワードだと予測できます。

ですので、Pandora2を使い、自分がアフィリエイトしたいジャンルの商品やサービスが、どのようなキーワードでPPC広告に出稿されているかをリサーチし、そのキーワードに対しての戦略を立てれるわけです。

Pandora2で収益性の高いキーワードを抽出する具体的な方法

SEOアフィリエイトを実践する場合に、Pandora2の広告サーチ機能を使って収益性の高いキーワードを探してみます。

産後のダイエットをテーマとしたアフィリエイトを実践すると仮定しキーワードを抽出してみましょう!

Pandora2では、さまざまなパターンでキーワードを抽出することが出来ますが、今回は、PPC広告サーチ機能を使います。検索条件のキーワードに「産後 ダイエット」を入力し取得開始。

▼「産後 ダイエット」のキーワードでPPC広告を取得します。
Pandora2PPC広告サーチ機能

300を上限に原作すると「産後 ダイエット」のキーワードで出稿されている254件のPPC広告が取得できました。

Pandora2キーワード検索結果

産後 ダイエット」のキーワードで出稿している広告主が他に、どのようなキーワードで出稿しているのかをリサーチします。

取得した検索結果の「広告URL」をクリックすると、広告サーチの条件入力画面が表示されます。今回は、もう少し幅広くリサーチするためにキーワードを「産後」のみに変更しています。

Pandora2広告サーチ

この広告主が、広告出稿しているキーワードの一覧が数分で取得することに成功しました。

勿論、他の広告主が出稿しているキーワードも、Pandora2の機能を使えば超簡単に取得することが出来るわけです。

商標キーワードから関連キーワード‥これだけの作業で、これほどのキーワードを取得できるのは本当に効率的です。

しかし、ここで勘違いしてはいけないことがあります。Pandora2でリサーチし取得した全てのキーワードが収益性の高いキーワードではないということです。ここで取得したキーワードは、広告主が、どのような考えで出稿しているキーワードかまではわからないのが正直なところです。

じゃぁ‥収益性の高いキーワードを予測するのかって話になりますよね!

その一つが、そのキーワードでPPC広告を出稿している期間で見極めるということです。勿論、これも確実にそうだ!とは言えませんが、長期間に渡って出稿されている広告のキーワードは、稼げているキーワードだと予測できます!赤字になっている広告のキーワードを長期間出稿するのは不自然過ぎます。

ただ、Pandora2では、約6ヵ月前くらいまでのデータのみが取得できる仕組みになっているので、現在の広告出稿状況を確認します。

6ヵ月前の出稿状況と、現在の出稿状況を確認し照らし合わせることで、その広告が長期的に出稿されているかがわかります。つまり、6ヵ月前から今現在も出稿されている広告は、黒字になっている広告だと推測できるわけです。

そのように、Pandora2でリサーチした、収益性が高いであろうキーワードの検索ボリュームなど調査し選別するわけですが、最低でも月間の検索ボリュームが500ほどあれば、そのキーワードに沿った記事を書きSEOアフィリエイトに活かすことが可能になります。

Pandora2【買い切り版】の弱点

非常に多機能であるPandora2ですが、それゆえ弱点もあります。

確実に収益性が高いキーワードではない
記事中にも述べていますが、Pandora2でリサーチしたキーワードは、確実に収益性が高いキーワードとは言えません!あくまでも収益性が高いであろうキーワードと予測するのが限界になります。

「このツールさえあれば、確実に稼げるぜぇ‥」などと考えている人は、買うのを控えるべきです。

目的に合わせ効果的な使い方を知らないと効果は半減する
Pandora2は、非常に多機能で、何通りものリサーチ方法があり、PPCアフィリエイト以外にも効果的な活用法は多く、有効的なデータを取得してくれるキーワードツールです。ただ、目的に合わせた使い方をしなければ、その効果も半減してしまいます。

キーワードツールの決定版!Pandora2【買い切り版】の評価

PPCアフィリエイト向き作られたPandora2は、これまで解説したようにSEOアフィリエイトにも非常に効果的なキーワードを短時間で取得することも可能なツールです。

ここで解説した以外にも、目的に合わせたキーワードのリサーチ方法は多くあります。私自身もPandora2の愛用者ですが、これまでも私の実践しているアフィリエイト戦略に、非常に有効的なキーワードを多く見つけ出してくれました。

Pandora2を使えば必ず稼げるキーワードを探してくれるわけではありませんが、一般的なキーワード抽出とは比べ物にならないくらい時間の短縮だ出来るのは事実です。

少なくても、キーワード戦略で苦戦している人や悩んでいる人にとってキーワードツールの決定版!Pandora2【買い切り版】は、最高のキーワードツールになると断言できます。

キーワードマーケティング必須のツール
キーワードツールの決定版!Pandora2

販売者:株式会社ユナイテッドコンサルティング
商品区分:DL:ダウンロード版
販売ページ:http://az.ctwpromotion.net/

キーワードツールの決定版!Pandora2【買い切り版】のオリジナル特典

SEOアフィリエイトでゼロから月収50万円を稼ぐサイト戦略
  • Pandora2の効果的な使い方講座
  • 目的に合ったPandora2の活用方法を具体的に公開します。

  • SEOアフィリエイト戦略
  • サイトアフィリエイトで月収50万円を最短で稼ぐための具体的な戦略を公開します。

  • 30日間のサポート
  • Pandora2で効果的なキーワードを取得する方法を、目的に合わせてアドバイスします。

    特典つきの購入を希望される方へ

    特典つきでの購入を希望される場合、以下に置いてある購入ボタンを経由しセールスページへ移動して頂き、そのまま決済が完了すれば特典の受け取りが可能となります。

    今回紹介した商材について質問などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
    http://kase-gu.net/?page_id=2

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です